FC2ブログ
ソニーの凋落。
2014/02/08(Sat)
ソニーが、VAIOのパソコン事業売却の報道。
また、北米市場の電子書籍撤退。

ソニーは、凋落の一途です。

何故でしょう?

私は、2001年ごろ、ソニーがダメになることを、とあるコンサルタントのメルマガで読んだ事がありました。

ソニーのサポートセンターの対応から、ソニーの凋落を確信したとのお話でした。

詳細な内容は書きませんが、当時思ったことは、成功体験による、慢心だと感じました。

ソニーは、新しいものを市場に投入して、成功しました。

みんなをワクワクさせることが、ソニーの役割だったと思います。

ソニーは、企業としては、決して規模は大きくありませんでした。

顧客が感動する商品を投入することで、評価され、会社が大きくなりました。

ソニーブランドが、世界に広がりました。

ソニーってすごい。名前だけで、良い商品だと認知されました。

ソニーという名前と独自商品を作れば、顧客は、うちの商品を買うだろう。

いつしか、独自商品は、顧客を見ない商品になっていった。

顧客を見ないで、自分たちの商品やサービスは、顧客に支持されるんだと思い込み始めたのではないでしょうか。

成功体験にすがっている、単なる慢心でしかありません。

これって、どんな企業にもありますし、個人でもあります。

自分も、そうです。

ソニーが復活するには、顧客にワクワク、ドキドキを与えることではないかと思います。
スポンサーサイト



この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<安定は不安定 | メイン | 勝負どころと成長すること>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ma20111010.blog.fc2.com/tb.php/299-c68f8937

| メイン |